KG Luneville 168534258

1728年Jacques Chambretteがリュネヴィルに陶器工場を設立
設立当初は上流階級向けの高級な食器を生産
1749年にはロレーヌ公の領主ご用達
ルイ14世の時代戦争資金調達の為シルバー製の食器が
王によって禁止された1700-1800年
ロレーヌ公の命によりファイアンス焼きの食器を作り始め
ドイツ出身のKeller友人Guerin経営を引き継ぎ
バックスタンプはLunéville K&G Lunéville Keller & Guerinとなる
貴族の為の陶器から日常雑器へと形を変えました
金鳳花の様な野の花の図案となり
シンプルな印象です
縁の茶染み転写のずれ等見られます
古い物をご理解の上お求め下さい
バックスタンプの有無がございます

SIZE 約 W 23.5 H 2 cm  
販売価格
5,500円(税込)
お選び下さい
購入数